二重まぶたにする方法 > 二重まぶたへの想い

二重まぶたへの想い

二重まぶたを自力で手に入れたい想いがつのり、いろいろ研究と実験を重ねてきました。
何が一番良かったのかはわかりませんが、私は元々奥二重だった両目が、左目だけは幅の狭い二重になりました。
現在は右目はすっきりした奥二重になりつつあり、幅の狭い二重になる日も近そうです。
妊娠中はなぜだか両目ともはっきりした二重まぶたになっていました。母もそうだったらしく、遺伝でしょうか。
原因はわかっていませんが、出産したら元に戻ってしまいました。産後の授乳の時期には寝不足でまた二重まぶたになりました。
疲れてげっそり痩せたことが理由だったと思いますが、寝不足が解消されたらまた戻ってしまいました。
そんなこんなでまぶたが痩せていったのでしょうか。昔のような腫れぼったさはなくなりました。
自力で二重まぶたを手に入れるために、アイプチは欠かせませんでした。マッサージも念入りにしていましたし、時には爪で二重のラインもつけていました。
この爪で後を付ける方法は、傷が付いてしまう恐れがあるのでお勧めできません。
そのうちストレッチファイバーを手に入れ使い方をマスターしました。これも周囲にわかりにくくて良かったです。
ただ、夏の時期にはお勧めできないです。なぜならば汗で剥がれてしまう危険があります。
半分だけ剥がれていて、自分は気づいていないという状況は何とも恥ずかしいものです。
そうしてアイリッドフォールドを手に入れ、完璧に二重まぶたを手に入れることができました。
後はお化粧を上手くこなしまつげをしっかり上げたら、目力アップの完成です。