二重まぶたにする方法 > 二重まぶたの人気

二重まぶたの人気

さて、ここまで二重まぶたがもてはやされ、何としてでも自力で手に入れたい、整形してでも手に入れたいと思わせる根拠は何でしょうか。
生活する上では、一重まぶただろうが二重まぶただろうが何の問題もありませんし、違いもありません。
ですが、女性にとっては一大事のような大問題です。そういう私もその一人なんですが。
なぜこんなに自力であろうとなかろうと、二重まぶたにこだわるのか考えてみました。
やはり見た目の問題でしょうか。周りが受ける印象が、二重まぶたの方がはるかに明るいです。一重まぶたが暗く見えてしまうのはなぜでしょうか。
それはやはり目つきが悪いと捉えられたり、怒っている、睨んでいると思われてしまうからでしょうか。
本意ではないことを周りに勝手に思われることは大変遺憾です。
二重まぶたであれば目がパッチリして明るい印象です。目がパッチリしているということは爽やかなイメージでもあります。
一重まぶたでまぶたが腫れぼったいと、どうしても眠いのかと聞かれることもあるでしょう。
これが二重まぶたでパッチリしていれば、しっかり起きているといった印象を受けます。
人は見た目で8割、その人のイメージを作られてしまうと言われています。悲しいですが現実です。
これは就職活動の時にはっきりとわかってしまいます。たった一度の面接で、面接官はその人の顔や表情や受け答えで判断しなければなりません。
その時いかにも眠そうな怒っていそうな顔の人と、はっきりパッチリした明るい印象の人といたならば、やはり明るい印象の人を採用してしまうでしょう。